2020.9.23 2020年度秋学期図書館利用について
図書館はコロナ感染防止対策のため入構禁止に伴い臨時休館を継続している
状況ですが、秋学期授業開講では一部対面授業実施のため入構が可能となり
ます。
入構許可の得られた利用者に限り、「限定開館」を実施いたします。
利用サービスにおいても限定利用となりますので
利用手続きや注意事項について詳しくはこちらをご覧ください。
なお、限定開館の会館時間帯についてはHPカレンダーをご参照ください。
2020.9.23 図書館利用ガイダンスについて
図書館の電子資料の見方やデータベースの利用で情報を収集するテクニックを
リモートでご案内します。
レポート作成や卒業研究・就職活動など便利なツールを個別やグループ単位で
ご参加ください。
詳しいご案内はこちら
※申込に関しては
申込希望日時、申込者氏名(学生証番号)、連絡先、
利用参加人数、メンバーの学生証番号および、氏名、
簡単で結構ですのでどんなことを知りたいかを明記の上、
E-mail:library@ml.tokai-u.jp 宛まで事前にご相談・お申込ください。
2020.8.5 中日新聞・東京新聞の記事データベース利用について
オンライン学習支援として、中日新聞・東京新聞の記事データベースが利用できます。ぜひご活用ください。
期限:2021年3月末まで
接続URL:https://ace.cnc.ne.jp/clip/G200
認証方法は:ID・PW方式
※ID・PWは下記の場所に保存しています。
<教職員>
T365>SharePoint>大学サイト>ライブラリ(全校舎)>510.付属図書館>「【トライアル】中日・東京新聞ID/PW」
<学生等>
キャンパスライフエンジン→キャビネット一覧→付属図書館→「【トライアル】中日・東京新聞ID/PW」
★利用上の注意
●学内・学外ともにアクセスする際は、ID/PWでログインします。
●本学では3ID分利用ができます。
●1つのID/PWで、同時接続数は「1」となっていますので、他に利用されている場合は、別のID/PWでログインしてください。
●3つのID/PWすべてが利用中でログインできない場合は、時間をずらしてご利用ください。
コンテンツによってダウンロードや印刷が可能なものがあり、目的や環境に応じてさまざまな利用方法が用意されていますので、 ぜひお役立てください。
2020.6.18 電子ブック「Maruzen eBook Library」コンテンツ追加について
自宅等の学外から学習・研究環境をサポートするため、2,000タイトル以上の電子ブックのコンテンツを追加しました。
コンテンツによってダウンロードや印刷が可能なものがあり、目的や環境に応じてさまざまな利用方法が用意されていますので、ぜひお役立てください。
詳しくはこちらをご覧ください。
2020.6.15 電子ブックの学外からのアクセス方法追加について
本学で契約している電子ブックのパッケージで、学外から利用する方法としてSSL-VPN接続以外の利用方法を追加しました。
ID/PWによるログイン方式で利用することができます。
使い方はこちらをご覧ください。
2020.4.10 自宅学習・教育支援のための電子リソースサービス拡大について
遠隔授業・研究で学外から新聞・社会情勢情報や学術研究などの情報を
調べたり、閲覧が可能なデータベースを有効にご活用ください。
データベース一覧は、データベースガイドボタンをクリックしてください。
また、入構禁止措置に対応し、一部データベース提供元で学外より利用のサービス拡大に対応しています。
詳しいご案内はこちらをご覧ください。
2020.4.4 臨時休館のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止と利用者の皆様の健康・安全考慮し、
大学構内の入構禁止となりました。下記期間休館となります。
ご了承ください。
なお、臨時休館中の図書館利用については、
決定次第、キャンパスライフエンジンあるいは教職員一斉メールにてお知らせします。
※また、学外者の方のご利用をご遠慮いただきますようご協力を
 お願いいたします。
臨時休館期間:2020年4月4日(土)~当面の間