アパート生活留意事項
●このページTOPへ

 アパート生活はいつでも勉学に打ち込める環境でなければなりません。 また共同生活ですから、「自分さえよければ」という生活態度ではなく、明るく規則正しいアパート生活を送ってください。

【契約上の注意】
 1.契約は物件所有者または不動産会社(物件管理者)との間で直接行なってください。
 2.契約をする前に次の点を必ず確認してください。
  1)掲載物件の条件と契約書の内容が違っていないか。
   ※契約書の内容が違う場合には、契約をする前に必ず教学課に連絡してください。
  2)入居後、途中で解約する場合の条件等もよく確認しておいてください。
  3)住居関係で多いトラブルに、設備備品類の故障時における修理代金の支払いに関するものがあ
   りますので、事前に十分な確認が必要です。

【入居前の確認】
 入居する前に、アパートの耐震に関することや、避難経路、一時避難所についても各自で確認しておいてください。

【トラブルについて】
 1.掲載物件で問題が生じ、解決ができない場合は教学課へ速やかに連絡してください。
 2.入居後、いろいろな問題が発生する場合があります。特に、金銭的な問題は、契約書・領収書等が
  問題解決手段として重要になるので、契約書・領収書は退室するまで大切に保管しておいてくだ
  さい。

【生活上の注意】
 1.家賃は決められた期日までに納入し、必ず領収書をもらい、退室するまで保管してください。
 2.家主または管理業者の了解なく、勝手に室内の造作をしてはいけません。
 3.最近大学に持ち込まれるトラブルで最も多いのが自動車による他人の駐車場への違法駐車です。
  また大声で騒いだり、自動車・バイクの空ぶかしによる騒音で近隣住民の方に迷惑をかけたりする
  者もいます。このような行動は慎んでください。
 4.静岡市では、生ゴミ・ビン・カン・大型ゴミの収集日が地区により決められています。入居後家主
  または管理業者に収集日を確認し、厳守してください。また、生ゴミを捨てる場合には、必ず静岡市
  指定のゴミ袋を使用することになっています。指定のゴミ袋は大学のバブショップでも販売していま
  す。
   なお、自分の個人情報が記載されている書類などを捨てる場合は、破くなど個人情報が他人に知
  られないような配慮をしてください。
 5.盗難には十分注意し、外出する際には必ず部屋の鍵を掛けることは勿論のこと、駐輪場でのバイ
  ク・自転車の施錠も忘れないようにしてください。また、ベランダの物品や洗濯物にも注意してくだ
  さい。
 6.いたずら電話や無言電話、ストーカーとみられるような状況に際しては、早めに教学課へ相談して
  ください。
 7.転居後は直ちに教学課で住所変更の手続きを取らなければなりません。
 8.転居する時は、すべての公共料金(電気・ガス・水道)の手続き及び支払いを必ず済ませてください。

【車両による通学は許可制です】
  近年、学生の車両通学の増加に伴い、ルールを守らない一部の学生が大学周辺の住民にも大変迷
 惑をかけています。
 本学では車両通学(バイク・自動車等)は登録許可制です。車両による通学を希望する学生は、教学課
 で車両登録の手続きを行い、「許可証」を受けてください。(手続きや方法等の詳細情報は入学後配布
 します。)
  なお、大学は交通ルールを守らない学生に対し、厳しい態度で臨みますので、くれぐれも迷惑駐車・
 違法駐車等をしないよう注意してください。

清水キャンパスまでの交通アクセス
大学周辺ガイドマップ
静岡市清水区の区分け地図
アパート契約時の確認事項
アパート生活留意事項
 物件紹介はこちら