サイトマップ プライバシーポリシー
ホーム 沿革・所長挨拶 スタッフ 組織・研究内容 出版物
その他
ホーム > その他
その他お知らせ

1.海洋研シンボルマーク決定!

シンボルマーク募集にたくさんの方にご応募いただき、本当にありがとうございました。短期間での募集にもかかわらず大変魅力ある、個性的な作品が並び、感動いたしました。

2015年6月11日に所員で会議を行い、シンボルマーク募集で優秀賞に選ばれた吉澤由紀子さんの作品を今後の東海大学海洋研究所のシンボルマークとして採用することを決定いたしました。また、これを用いたロゴタイプなどを制定しました。今後海洋研の広報の際に使用します。なおこのシンボルマークやロゴタイプを海洋研のマークとして使用する以外に無断使用すること、再配布することなど禁止します。

シンボルマーク


作者: 吉澤由紀子さん(POPライター)
作品について: 科学や研究を想像させる折れ線グラフや棒グラフと海、富士山を組み合わせました。海と富士山を望む東海大学海洋研究所の素晴らしい環境をマークに織り込むことで、海洋研究から広がる陸、大気、世界へのつながりをイメージしました。

ロゴ見本






---------------------------
以下、募集時の要項です。参考までに置いておきます。
  シンボルマーク募集ポスター(A1サイズ:PDF形式) ダウンロード

東海大学海洋研究所は、海洋に関する研究を幅広く行っています。海洋研究所の活動や存在を、幅広い方に知って頂くために、海洋研究所のシンボルマークを募集します。このマークを海洋研究所のいろいろな活動に活用したいと考えておりますので、ふるってご応募下さい。特に学生さんなど若い人たちからの積極的な応募を期待しています。

1) 応募要領および注意事項
東海大学海洋研究所のイメージや雰囲気にあったシンボルマークをお願いします。必ずHP全体に目を通していただき、海洋研の雰囲気をつかんでいただければと思います。1人1点1ファイルの応募とします。1点20MBまでのファイル容量に収めて下さい。デジタルデータをメール添付として提出してください。ファイル形式はJPG, PNG, EPS形式のどれかとします。色彩・サイズは自由とします。ただしモノクロ・縮小加工に対応できるものにしてください。自作かつ未発表のオリジナル作品とします。

2) 注意事項
応募作品は返却いたしません。入賞作品の版権は主催者に属します。最終的に採用された作品に関しまして、デザインの微調整をお願いする場合があります。入賞作品の不具合(既発表であった等)が判明した場合は発表後でも取り消す場合があります。応募にあたって収集した個人情報は選考以外には使用せず、終了後には速やかに破棄いたします。

3) 応募方法
デジタルデータをメール添付で提出して下さい。その際、下記のメール宛先、件名としてください。また、本文には、氏名、年齢、性別、職業(学生の場合は学校名・学年も)、連絡先メールアドレス、電話番号、作品の説明を必ず記載してください。

メール宛先: mt798952[atmark]tsc.u-tokai.ac.jp ([atmark]を@に変換して下さい)
メール件名: 海洋研シンボルマーク応募
メール本文: 氏名、年齢、性別、職業(学生の場合は学校名・学年も)、連絡先メールアドレス、電話番号、作品の説明

4) 問い合わせ先(応募先共通)
mt798952[atmark]tsc.u-tokai.ac.jp ([atmark]を@に変換して下さい)
森阪 匡通 特任講師 まで

このページの先頭へ